開発

その他

コロンビア大学院と、高齢社会の開発研究、ヒューリック

 ヒューリックは、米コロンビア大学の大学院建築・都市計画学部と共同で、高齢社会における不動産開発モデルと新しいポートフォリオを立案する。今年5月から3年間にわたって共同研究することで合意した。  高齢化に伴う人口や経済の変化が東京の不動産市場に与える影響を分析したうえで、それに対応した不動産開発モデルを立案し、最適なポートフォリオ戦略の構築を目指す。高齢化は避けられないものの、アジアの主要都市では ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年5月6日