行政

その他

PFI、インフラ改修で行動計画、不動産・空中権を民間譲渡

 政府は、公的インフラの維持・更新に民間資金を活用するPPP/PFI手法の普及に向け、制度の抜本改革に向けたアクションプランを月内にもまとめる。社会資本の老朽化が進む一方、厳しい財政事情から維持・更新にかける費用には限りがあるため、PPP/PFIをより使いやすい制度とすることで、機関投資家や企業などの民間資金を呼び込む。  7日開いた経済財政諮問会議で、安倍晋三首相がアクションプランの策定を指示し ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年5月13日