行政

その他

マンション建て替え、「議決緩和」は平行線、規制改革会議3月の議事録公開、業界と法務省、意識に隔たり

 政府の規制改革会議はこのほど、老朽化マンションの建て替え要件緩和などを重点的に話し合う作業部会が3月に開いた議事録を公開した。法務省、国土交通省のほか、業界を代表する団体・企業を交えたこの日の会合では、「建て替え要件の緩和によって老朽化問題が解決するわけではない」とする法務省と、規制緩和を求める業界側との議論は平行線をたどっていたことがわかった。  当日は規制改革会議の委員、住宅・不動産業界から ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年5月13日