行政

その他

MEMS補助事業、認定事業者を決定、経済産業省

 省エネ性能に優れたスマートマンションの普及を目指す経済産業省は、分譲マンションのエネルギー管理を担う「MEMSアグリゲーター」に東急コミュニティー、伊藤忠アーバンコミュニティなど18社を採択した。すでに採択した6社を加え、24社となった。  経産省ではエネルギーを効率的に管理するシステム「MEMS」を導入するマンションに対し、費用の一部を補助している。制度を利用するには、アグリゲーターのエネルギ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年5月13日