その他

連載

CFネッツ流 大家実践塾、(68)、盛り上がる首都圏中古ワンルーム投資、安定運用は物件選びがカギ、管理・修繕状況と「純収益」を確認

 最近、当社の会員である投資家の方々から、区分投資物件の購入依頼が増えている。  安倍政権発足後の金融緩和による経済効果であるアベノミクスの影響が大きいと思われる。投資家が所有していた証券や為替の売却益を見込んで、現物資産である不動産に組み替え、インカムゲインに切り替えるのが主な目的だ。  現在当社で主に取り扱っている中古区分、いわゆるワンルーム物件の価格は、東京23区の場合は山手線内側が700万 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年5月13日