ハウス・住設

その他

積水化学住宅、前期営業利益が最高、363億円今期400億円を計画

 積水化学工業住宅カンパニーは7日、前期営業利益が過去最高の363億円(前期比16%増)だったと発表した。中期経営計画で掲げた目標を1年前倒しで達成した。全国7エリアで始めた生造販売一体化による効率経営などが功を奏した。  高下貞二住宅カンパニープレジデントは「新築は生販一体化により、損益分岐点を引き下げることができた」と会見で話した。リフォームなどの住環境事業は営業利益大幅増が続いており、27% ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年5月13日