開発

その他

サンフロンティア、ビル再生事業を拡大、増資資金活用仕入れを積極化

 サンフロンティア不動産の不動産再生事業が好調だ。13年3月期の再生事業は販売棟数こそ前期と同じ10棟だったが、不動産市場の回復を受けて売上高は43%増の62億円に、利益率は5.7ポイント上昇し21.1%となった。  都心の中小ビルを取得して改修、収益性を高めて投資家やビルオーナーに販売するもので、同社ではリプランニングと呼んでいる。不動産市場が回復傾向にあることから「今後、参入が増加して仕入れ競 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年5月20日