住宅金融機構・都市機構

その他

立ち上がりは苦戦/始動する「公庫提携ローン」浮上作戦/金融機関の思惑などで意外な高金利/「使い勝手」の良さを前面に

 平成18年度に独立行政法人化する住宅金融公庫が「ローン証券化支援事業」をスタートさせて丸1カ月。11月からは同事業を利用した各金融機関で「公庫提携ローン(買取型)」の窓販も始まった。が、今のところ、当初期待通りの反響が出ているとは言い難い。公庫は本格普及に向け、関係各方面への働きかけを強めることにしている。(大沼雄次記者)\n 買取型公庫提携ローンの概略は(1)金融機関の住宅ローン債権を公庫が買 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2003年11月27日