賃貸管理

その他

定期借家 創設から13年、住宅でもじわり存在感

 1999年に成立した「良質な賃貸住宅等の供給の促進に関する特別措置法」によって借地借家法が一部改正され、2000年3月に定期借家制度がスタートした。オフィスビルなどの事業用物件では普及が進む一方、居住用物件での普及率は低い水準にとどまる。制度改善の余地は残るものの、今後の賃貸住宅市場になくてはならないツールであることは確かだ。 ●立退き、修繕計画容易に、使い勝手など改善に期待  契約期間が満了 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年5月20日