不動産流通・売買・仲介, 団体

その他

首都圏購買層、8割が住替希望、不動産流通経営協会調べ

 不動産流通経営協会(袖山靖雄理事長)は15日、首都圏に居住する20代~40代の男女を対象に「若者世代の住替え意識調査」の結果をまとめた。  特に賃貸居住者の住み替え意欲が強く、調査時点で住み替え意向がある層が40%程度あり、将来の可能性を含めると約80%に上る。賃貸から持ち家(マンション・戸建て)に住み替える可能性が5割超あるとする人が6割超あった。  住み替え希望エリアは、現在居住する都県が多 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年5月20日