その他

連載

競売物件 東京地裁 開札トピックス(943)、ワイズ不動産投資顧問・山田 純男、旧耐震の築古マンション、アベノミクス効果で入札20本売却基準価額の2倍超で落札

 不動産市場におけるアベノミクス効果は新築の高額分譲マンションの売れ行きアップから始まった。  そして、競売市場でもマンションの競落水準上昇が鮮明になった。また、その中で先の震災後、敬遠気味であった、旧耐震構造の古いマンションにも多くの入札があるようになってきた。  4月25日開札で築38年のマンションに20本の入札が集まり、売却基準価額の2倍超で落札されていった。  その物件は京王線代田橋駅徒歩 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年5月20日