分譲

その他

経産省スマートマンション導入事業、野村不の2物件採択

 野村不動産は、神奈川県鎌倉市で開発中の「プラウド鎌倉岩瀬(総戸数124戸)」と、横浜市磯子区で三井不動産とNREG東芝不動産と共同開発中の「ヨコハマ・プレイホーム・プロジェクト(仮称・総戸数416戸)」の2つのマンションが経済産業省の『スマートマンション導入加速化推進事業』の補助事業に採択されたと発表した。  同事業は、エネルギー消費の効率性に優れ、無理のない節電を実現するスマートマンションの普 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年5月20日