開発, 分譲

その他

決算、マンション利益上昇、管理は110億円増収、大京

 大京の13年3月期決算は、マンション計上戸数が192戸減った開発事業の64億円減収を、広島のグランドアメニティを買収した管理事業の111億円増収で補い、連結売上高は1%の増収、経常利益は5%増益した。前期にあった特別利益の反動で最終利益は29%減益したものの、いずれも期初目標を達成した。  開発事業の売上高は1588億円、営業利益は11億円減の149億円。マンション計上戸数の3961戸は計画通り ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年5月20日