不動産流通・売買・仲介

その他

リビングライフ×明大大学院・園田研究室、中古マンション販売に新手法、段ボールで“モデルルーム”再現、生活イメージ促し販売促進

 リビングライフ(東京都世田谷区、炭谷久雄社長)は、段ボールを使って中古マンションの早期販売につなげるビジネスモデルを試みている。明治大学大学院の園田研究室とのコラボーレーションにより、販売中の中古マンションのリビングに段ボールで作ったテーブルやカウンター、棚、テレビ、いすなどを配してモデルルームのように見せる方法だ。  新築販売と違い中古住宅の販売現場では、ガランとした住空間が単に広がるだけで実 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年5月27日