その他

連載

【ひと】「団地らしさ」ユーザーにアピール、UR住宅経営部長に就任した伊藤治さん

 都市再生機構の住宅経営部長に就任した。全国に約75万戸あるUR賃貸住宅の運営を担う。  前任は都市再生部長。プロジェクトの規模が大きい都市再生と賃貸経営との大きな違いは「100円単位の地道な取り組み」が日々求められる点。常にユーザーから選ばれる立場にあることを実感している。  高度成長期に供給された団地の中には老朽化が進んで空室が目立つものも少なくない。新規投資による価値向上ではなく、団地がもと ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年5月27日