その他

連載

ざっくりわかるニュースの要点(ツボ)、マレーシア不動産投資、人気の陰に隠れたリスク、ローン制度不備で引き渡しに遅れも

 海外不動産投資で日本人に人気のマレーシア。投資支援のグローバルプロパティ(東京・銀座)は現地に支店を開設して邦人需要に応える。以前は、知らない国でマンションを購入するよりも借りて住むロングステイ派が多かったが、いまは好きな時に好きなように住む発想から購入派が増えているのが特徴だという。マレーシアは、07年から外国人の購入価格に規定を設けて現地通貨50万リンギット(約1500万円)以上の物件と縛り ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年5月27日