その他

連載

2013年 米国不動産動向を探る、奥田“サム”貞沖、アジア諸国の不動産事情、経済発展に沸く市場

 ここ数年、5月の連休シーズンを挟んでアジア諸国への出張を続けている。今年は高度経済成長からソフト・ランディングを目指す習近平新政権下の中国の現状を見聞するには良い時期だ。また、経済成長が期待されるアセアン諸国訪問を通じて、直近の東南アジア事情も探ってみた。 ■中国・香港、不動産価格の先高感継続  香港経由で中国本土への入国を終え、終日多くの中国人でごった返すシンセン駅前広場へ移動すると、まず ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年5月27日