開発, 統計・データ

1面トップ

上場不動産会社3月期中間決算/“明暗”分かれる

 上場不動産会社各社の平成16年3月期中間決算が、ほぼ出揃った。前々期あたりから、各社の明暗が分かれるという動きが見えてきたが、当期も引き続き同様の現象が感じられる。依然、不況の影響で業績不振にあえぐ企業がある一方、すでにその“領域”から脱し、大幅に利益を伸ばしている企業も少なくない。決算の内容については、前年同期に多くあった、株価下落が影響する有価証券評価損や同売却損といった特別損失による大幅な ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2003年12月4日