不動産証券化

その他

大証がREIT市場創設へ/基準緩和で小型物件の上場促進

 大阪証券取引所がREIT(不動産投資信託)市場を創設することを決めた。先行する東証のREIT市場「J―REIT」よりも上場審査基準を緩和、比較的小規模なREITの上場を促進するなどして特色を打ち出す。年内にも市場を創設、年明け早々にも第一号物件が上場する予定だ。\n 大証では、結果として大企業が保有する資産を活用する形となっている東証「J―REIT」とは異なり、「有効活用されていない不動産の流動 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2003年12月4日