不動産流通・売買・仲介

連載

競売物件 東京地裁 開札トピックス(477)/入札65本、競売バブル路線価の3.2倍強で落札/神宮前の店舗兼住宅

 このところ方向感が定まらない株式市場であるが、東京地裁競売市場の強含みの傾向は固まった感がある。11月7日の開札結果でマンション一番人気は、千代田線千駄木駅徒歩2分に立地する築16年の「グローリア初穂千駄木」であった。対象住戸は専有面積約10坪の1DKの部屋で、最低売却価額562万円であったが、入札37本集まり、最高価1328万円にて落札されていった。\n この物件には滞納管理費が215万円超あ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2003年12月4日