その他

その他

Why not?(168)/中途解約/貸主との合意解約なしに一方的な中途解約は不可

 先般、不動産管理会社の社員から、「商業ビルの建物賃貸借契約において、テナントが契約期間を数年間残した段階で、中途解約を申し入れてきている。本件賃貸借契約においては、契約時に期間内解約の条項を削除しており、中途解約はできないはずであるが、どう対応したらよろしいでしょうか」という相談がありました。\n ここでまず、賃貸借契約の期間内解約に関する法の建前を整理してみます。(1)期間の定めのある賃貸借契 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2003年12月4日