開発, 分譲

連載

ワンポイント時評(971)/「プラウドタワー船橋」の魅力/セコムの新防犯システム導入/100年ドリーム徹底追求

 都心郊外の別を問わず、セキュリティ対策がマンション商品企画の重要課題になっている。各デベロッパーも対応を図っているが、先日取材した野村不動産「プラウドタワー船橋」(JR船橋駅徒歩1分、31階建て293戸・第1期は12月から販売予定)は現時点では最高レベルのセキュリティシステムを導入しているのが注目に値する。\n 導入したのはセコムが開発した「セコムデジタルマンションシステム」で、既存セキュリティ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2003年12月4日