その他

連載

ざっくりわかるニュースの要点(ツボ)、消費増税駆け込み反動続く戸建て受注、大手の半数が2カ月連続2桁減、先行き楽観も課題は施工費上昇

 大手住宅メーカーの11月戸建て受注は、発表した9社中6社が2桁減少した。10月も5社が2桁減少しており、消費増税駆け込み反動が顕著に表れている。今後数カ月は減少が続くと見る企業が多い。業績への影響が懸念されるが、「前回の消費増税時のような長期冷え込みはない」と見る各社トップが多い。 ■9月境に市場急変   大手住宅メーカーの受注は9月を境に急変した。消費増税駆け込みがピークに達した9月受注は発 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年1月6日