団体

その他

「景気回復にも、気を緩めずに」、日管協東京

 日本賃貸住宅管理協会東京支部(塩見紀昭支部長)は9日、東京・霞ヶ関の東海大学校友会館で新年賀詞交歓会を開き、約100社250人が参加した。  冒頭のあいさつで、塩見支部長は「東京オリンピック開催決定や景気回復などの話も聞くが、気を緩めることなく、みんなで協力していい協会にしていきたい」と話した。  続いて、江口正夫弁護士や亀井英樹弁護士があいさつ。明海大学不動産学部・中城康彦学部長は、「ロンドン ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年1月13日