その他

連載

駅前不動産屋奮闘記、出口地所・出口 和生、過去の成功体験

 国際的に有名な経営コンサルタントのO氏(日本人)の最近の本を読み「あれっ?」と思いました。何か縮んでしまった感じなのです。今までの切れ味のいい発想がなく「だからダメなのだ」に終始しているような気がしました。過去に偉大な成功体験を持つ、超優秀な人でも突如として凡庸になってしまうことがあるのですね。  晩年の豊臣秀吉がそうでした。日本史の10本の指に入るような偉人のはずなのに、明らかに老化現象としか ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年1月13日