ハウス・住設

その他

九州でマンション向け電力サービス始まる

 ケーブルテレビ事業で国内最大手のジュピターテレコム(東京都千代田区、牧俊夫社長)は、マンション向け電力一括受電サービス「J:COM電力」を始めた。対象は九州エリアの原則50世帯以上のファミリータイプマンション。  同社と電力供給会社のサミットエナジー(東京都中央区、大橋乃介社長)がマンション単位で電力一括受電サービスを締結する。マンション居住者は従来の電力会社と契約するよりも安い価格で電力を利用 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年1月13日