その他

連載

不動産投資家のための知って得する税金塾、5、個人事業主の節税対策(1)売上、経費は計上時期で差も

 不動産オーナーは、確定申告時期になると多額の税金支払にうんざりすることだろう。  個人に課税される所得税率は最大で40%になり、住民税と合わせると所得の半分近くが税金でもっていかれてしまう。自らの財産を守るためには所得税をいかに圧縮できるかにかかっているといっても過言ではない。  そこで今週は不動産オーナーが知っておくべき節税対策を紹介する。法人を活用しない場合でも一定の節税は可能である。 (1 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年1月20日