団体

その他

各地で団体支部新年会、アベノミクス波及効果各地で期待、消費増税懸念も五輪需要で景気上昇へ

■住宅政策と連携し貢献を/都宅協世田谷区支部  東京都宅地建物取引業協会世田谷区支部(野島昭昌支部長)は11日、賀詞交歓会を開催した。  野島支部長は「アベノミクス効果で景気に明るさが見えてきた。支部運営は組織と事業、それぞれの見直しを図りたい。また、空家・空室の解消、認定こども園の整備、木造住宅密集地域解消などの課題は、区担当部局と連携、地域貢献を果たしたい」とあいさつした。 その上で、「いろい ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年1月20日