ハウス・住設

その他

建築物省CO2、先導事業に採択、ミサワホーム

 ミサワホームグループが開発するスマートタウン「熊谷スマート・コクーンタウン」(埼玉県熊谷市、73棟)が、「2013年度第2回住宅・建築物省CO2先導事業」に選ばれた。街区全体でのパッシブデザインと、全棟ゼロエネルギー住宅の実現に取り組む先導性が評価された。  各住戸には太陽光発電システムと燃料電池を採用するほか、通風・排熱を促す間取りや高効率機器類を導入した。街区内に設置する気象計で気象情報を収 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年1月20日