団体

その他

各地で団体支部新年会、「会員支援をこまやかに」「『宅地建物取引士』改称活動に全力」、「景気回復へ中小企業が主役に」「地域経済の発展支える」

■用地・住宅あっせんで区と協力/都宅協板橋区支部  東京都宅地建物取引業協会板橋区支部(阿部芳男支部長)は17日、板橋区の区立文化会館で新年会を開いた。  阿部支部長は、板橋区との間で企業立地のための用地やオフィス、住宅あっせんで協力していくことが決定したことを報告。  続けて、昨年度より同支部も参画する区の居住支援協議会の活動について「空室調査を基に事業展開を行う」と説明し、支部会員への協力を促 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年1月27日