その他

連載

競売物件 東京地裁 開札トピックス(977)、ワイズ不動産投資顧問・山田 純男、2013年の競売市場分析(下)、対基準価額上乗せ率が上昇07年より高い入札本数

 今週も昨年の総括を引き続き記したい。競売市場の市況を測る指標の一つに落札価格の売却基準価額に対する上乗せ率がある。表はそれを12年と13年で比較したものである。  これを見ると、全体として約28ポイントも高くなっており、全種別について大きく上昇しているのがわかる。競落にあたっては、思い切った入札価格の設定を要する状況にある。  続いてグラフは、競売市場の市況を測るもう一つの指標である落札1物件当 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年1月27日