統計・データ

その他

DATA読解、12月のマンション市場、都区部平均6445万円に上昇、埼玉、千葉は契約率鈍る

 不動産経済研究所が調べた首都圏12月の新築マンション発売戸数は8246戸で、前年同月に比べて6.1%増えた。都区部が40.0%、千葉県が53.5%と大幅に増えた一方、都下は47.6%、埼玉は48.0%とともに大きく減った。  これにより13年通年での発売戸数は12年より23.8%多い5万6476戸に拡大し、07年の約6.1万戸以来の5万戸台を回復した。  12月の初月契約率は首都圏平均で76.1 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年1月27日