分譲

その他

東証2部に市場変更、サンセイランディック

 不動産権利調整ビジネスを手掛けるサンセイランディックは30日、東京証券取引所JASDAQスタンダード市場から第2部へ市場変更する。23日に東証から承認を得た。  同社は、底地や建て替えの必要な賃貸中物件など権利調整の必要な物件の買取などを手掛ける。13年12月期は売上高75億6100万円、経常利益8億8700万円、純利益5億4600万円(いずれも見込み)。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年1月27日