行政

その他

まちづくりに「水辺」活用、規制緩和で事業加速、河川敷にカフェ開設

 まちづくりの中に水辺を取り入れよう--。そんな取り組みが全国で盛んになっている。2011年の規制緩和で、民間事業者による河川敷の利用が可能になったためだ。東京都内の水辺でもカフェなどの飲食店がオープンしており、水辺を生かしたまちづくりは今後ますます加速しそうだ。  「川に面した美容院はどうかな」  「川の中に温水プールを作ってみたら? 冬は温泉として使えたら気持ちよさそう」  行政と企業、学識者 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年4月7日