行政

その他

中古住宅ラウンドテーブルが報告書、国交省

 国土交通省は3月31日、住宅・不動産、金融関係者などでつくる「中古住宅市場活性化ラウンドテーブル」の報告書をまとめた。国交省が策定した新しい建物評価指針を不動産・金融市場に定着することや、リバースモーゲージをはじめとする住宅金融の可能性を指摘している。  ラウンドテーブルは今年度も開催する。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年4月7日