統計・データ

その他

マンション注目度ランキング、アトラクターズ・ラボが公表都心人気変わらず、山手線内の複合開発の関心高い

 不動産マーケティングのアトラクターズ・ラボ(千代田区、沖有人社長)は3月28日、2013年に注目度が高かったマンションを「総戸数99戸以下」「同100~299戸」「同300~499戸」「胴500戸以上」のカテゴリーに分け上位5位まで公表した。  「99戸以下」=1位・オーベル目黒、2位・ヴィークコート神楽坂、3位・パークホームズ人形町、4位・ブランズ目黒花房山、5位・ヴィークコート吉祥寺御殿山。 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年4月7日