開発

その他

健康経営格付けで最高ランク、東京建物政投銀から優遇融資

 東京建物は、日本政策投資銀行が行う「DBJ健康経営格付」で不動産業界初となる「最高位Aランク」を取得。優遇条件にて資金調達を実施した。  格付けは、同行が独自の評価システムにより従業員の健康配慮への取り組みが優れた企業を評価・選定し、その評価に応じて融資条件を設定する仕組み。  健康診断受診率100%を継続している点や健康保険組合と連携した社員の健康改善、健康管理に対する会社負担によるカフェテリ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年4月7日