その他

その他

苫小牧のメガソーラー稼働、三井不動産

 三井不動産が12年11月から北海道で建設を進めてきた「三井不動産苫小牧太陽光発電所」が竣工し、1日に北海道電力への売電を開始した。電気化学工業と日本ゼオンが所有する土地をCRE戦略の一環で活用した。  発電出力は同社の太陽光発電所最大の約23メガワットで、年間発電量は一般家庭6600世帯分に相当する2400万キロワット。既稼働分を含めた5施設の合計で約2万世帯分に相当する年間7200万キロワット ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年4月7日