団体

その他

日管協、日管協が14年度事業計画、管理業法制化へ特例委

 日本賃貸住宅管理協会は、2014年度の事業計画を発表した。昨年策定した「日管協ビジョン」実現のため、16年度までに賃貸住宅管理業者登録制度の法制化と賃貸不動産経営管理士の国家資格化を目指す。  賃貸住宅管理業者登録制度施行から2年が経ち、登録件数は全国で3000社を超えた。同協会は、さらなる普及促進が不可欠として、同制度の法制化と賃貸不動産経営管理士の国家資格化に向けた「管理業法推進特別委員会」 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年4月14日