統計・データ

その他

世界の不動産投資、13年度過去最高額、クッシュマン社

 アメリカに本社を設けて総合不動産業を手がけるクッシュマン・アンド・ウェイクフィールドがまとめた世界の不動産投資に関する最新年次レポートによると、13年の不動産投資総額は1兆1800億米ドル(前年比22.6%増)で、07年以降では最高総額にのぼっていることがわかった。  アジア太平洋地域での不動産投資は、日本やシンガポールの物流不動産投資が旺盛だった。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年4月14日