その他

連載

先端を読む(340)、住宅ジャーナリスト・櫻井 幸雄の現場レポート、使いやすい室内、高い天井、住友不動産「ザ・天王寺レジデンスガーデン&ビスタ」(2)、都心・駅前でも共用施設は充実

 大阪の「ザ・天王寺レジデンス ガーデン&ビスタ」(住友不動産)の2回目。  同マンションは、あえて超高層ではない19階建てとし、タワーではなく板状で居住性を重視した。板状だから、中住戸も2面に窓を設けることができ、風が抜けやすい。  この「風が抜ける」利点を享受しようとすると、室内に外の音も入ってくる。となると、「うるさい場所では、そんな発想がでません」=つまり、駅に近い場所だが、静かさもある程 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年4月14日