分譲

その他

中野でエネファーム、搭載戸建て7棟分譲、伊藤忠都市開発

 伊藤忠都市開発は、都市型戸建て分譲「クレヴィアコート中野鷺ノ宮」(全7棟)にシリーズで初となる燃料電池エネファームを採用した。  発電した電気は、住宅内の照明と家電に利用するとともに、発電で得られた熱で湯を沸かして風呂などに給湯する。年間約5万~6万円の光熱費を抑えるとともに、CO2の排出も削減する。家庭内のエネルギー使用状況を見える化するHEMSを導入した、スマートハウス仕様。Low-Eガラス ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年4月14日