その他

連載

政治・経済情勢から見る住宅不動産の針路(31)不動産コンサルタント長嶋修、新築住宅の増加は、潜在的なコストも、続・住宅の経済波及効果

 新築住宅の経済波及効果を考える前回の続きです。  そもそも、新築住宅の経済波及効果は本当に2倍もあるのでしょうか。人口が減る今後は、新築を作った分以上に空き家が増加します。現在は補助金を出して空き家を解体してもらう時代になっています。  東京都足立区では老朽化が原因で倒壊のおそれがある建物が1700件以上、そのうち50軒超が「特に危険」と診断されました。これを受け、「足立区老朽家屋等の適正管理に ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年4月21日