その他

連載

弁護士・金子博人の重要判例ピックアップ(131)、灯油漏れに、ホースメーカーの製造物責任はあるか、製造メーカーは、使用形態から予見した安全性への配慮が必要

【はじめに】  病院施設の新築工事で空調工事を施工したXが、施設内に、給湯、暖房用燃料の灯油を流すための配管を設置するに際し、Y社が製造したフレキシブルメタルホースを使用した。ところが、そのホースが破損し、灯油が漏れ出して周辺の土地に流出してしまった。  このフレキシブルメタルホースは、チューブ部分が蛇腹状で、曲げ、軸直角方向変位等に対応する可動性を保ち、地震等による変位を吸収することができる金属 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年4月21日