不動産流通・売買・仲介

その他

首都圏で多層建て強化、パナホームが専門拠点開設東京は5割増計画

 パナホームは首都圏で多層階建て(3~7階建て)住宅の営業を強化する。専門営業拠点「ビューノプラザ」を相次ぎ開設する。同社は12年4月に東京・本所吾妻橋に日本初の5階建てモデルハウスを出展するなど、多層階取り込みに力を入れている。とくに4階建て以上の取り込みを図る。  開設するのは「ビューノプラザ川崎」(川崎市幸区、16日開設)、「同大塚」(東京都豊島区、20日開設)、「同中野」(東京都中野区、5 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年4月21日