開発

その他

三井不動産共有オフィスに専門家常駐、柏の葉に起業家支援施設

 三井不動産は14日、柏の葉スマートシティのゲートスクエア内に起業家を支援するための共有ワークスペース「KOIL」をオープンした。同社は「ベンチャー共創事業室」を新設、同施設を拠点にベンチャー企業育成を図る。  企業家、研究者、クリエイター、エンジニア、生活者、大手企業が交流し刺激しあいながら、新規事業を創出できる場を提供する。  4~5階はオフィスフロア。6階に大小さまざまなイスやテーブルが17 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年4月21日