その他

連載

【ひと】積水化学工業住宅カンパニープレジデントに就任した、関口俊一さん

 積水化学工業住宅カンパニーの10代目プレジデントに就任した。就任あいさつで「新中期経営計画を迎えるに当たり、新しい経営陣で臨もうと考え、私が選ばれたのではないか」と話した。  自身の特徴を聞かれ即座に「土壇場に強いこと」と答えた。「4月に消費増税となり、業界では受注が減るのではと危機感を強めている。しかし、着工減が予想される将来に向けていい機会になる」と、厳しい市場下でも前向きだ。  即座に答え ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年5月5日