行政

その他

分譲マンション住民、60歳超が過半占める、国交省調べ

 国土交通省が5年ごとに実施するマンション総合調査で、世帯主に占める60歳以上の割合が初めて5割を突破したことがわかった。  このほど発表した2013年度調査では、60歳以上の世帯が31.1%と、08年度に実施した前回調査から4.7ポイント増えた。70歳以上は18.9%(同5.9ポイント増)だった。99年度に実施した同様の調査から倍増しており、マンションの老朽化とともに居住者の高齢化が急速に進んで ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年5月5日