団体

その他

ハトマーク機構、地盤の品質20年保証、ジャパンHシールドと提携

 ハトマーク支援機構(和氣猛仁理事長)と、地盤調査・改良を手がけるジャパンホームシールド(東京都墨田区、斉藤武司社長)は4月25日、宅建協会会員を対象とした戸建住宅向けのサービス提供で業務提携し、土地情報リポートと地盤サポートシステムの提供を始めた。  土地情報リポートは、土地の特性やリスクに関する5項目を評価する。地震時の揺れや活断層の有無、液状化や土砂災害の可能性、過去の土地の利用状況などを調 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年5月5日