その他

連載

不動産投資家のための知って得する税金塾、19、固定資産税(1)、道路は非課税も申告が必要な例も

 毎年4月ごろに手元に届く固定資産税の納税通知書に頭を悩ませている方も多いのではないだろうか? 固定資産税は、賦課期日である1月1日の固定資産(土地、家屋及び償却資産)の所有者に対して固定資産の所在する市区町村が算出する税金であり、納税者にとって税額がどのように算出されているか正直分かりづらい。  固定資産税の税額は「課税標準×税率」で計算される。課税標準はいわゆる固定資産税評価額で、3年に一度評 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2014年5月5日